燃え上がる緑

Lush Greenery

演奏時間:8分30秒

編成:吹奏楽
Pic, 2Fl, Oboe, Bsn, Es.Cl, 3Cl, Bass.Cl, 2A.Sax, T.Sax, B.Sax
4Hr, 3Tp, 3Tb, Euph, Tu, Cb,
Timpani, 5Perc

楽譜ブレーン

参考音源
21世紀の吹奏楽「響宴XⅦ」~新作邦人作品集~(ブレーンオンラインストア)
作曲の会「Shining」第5回作品展 Vol.1(iTunes Store)

初演:2013年2月24日(日)
作曲の会「Shining」第5回記念作品展 Vol.5
大江戸シンフォニックウインドオーケストラ
指揮:樫野哲也

春になり、ふと木々を見ると、その葉の鮮やかな緑に圧倒される。この季節、風にそよぐ木々の緑は、まるで燃え上がるかのごとく春を謳歌していて、ほかのどの季節の緑よりも美しい。冬の間溜め込んでいたエネルギーを一気に解放しているかのようだ。人もまた、そんな木々の緑を感じながら、新しい生活や新しい出会いに心を躍らせる季節である。燃え上がるような木々の緑と、人々の心の躍動。それをテーマに曲を書いてみた。

2014年、21世紀の吹奏楽「響宴XVII」に選出された。

初演後何度か改訂を行い、2014年4月に改訂したこの楽譜が、現在の最新版となっている。